女性における抜け毛の原因と予防について

昨今男性だけでなく女性でも薄毛で悩んでいる人がが多くなっているようです。女性の場合は男性以上に大きな悩みになります。
薄毛の年齢をみると何と20代でもその悩みを抱えている人もいるようです。

 

髪の悩みの中で特に多いのは抜け毛のようです。
この原因というのは食生活の問題やストレスによるものが多いようです。
女性の場合は無理なダイエットにより身体に栄養補給が出来なかったり、
偏った食生活による栄養不足が原因で抜け毛が増え薄毛になってしまう例や仕事によるプレッシャー等で神経を使いすぎてゆっくりと休む事もできず、
寝不足となり抜け毛が増えたというようなことが多いようです。

 

社会人となるとどうしても我慢することや目標を達成するために神経を使うことはあたりまえになっております。
表参道のほうでも都会ですから、ストレスを溜めやすい人多くの人が働いているのです。
このような状況の中でストレスを溜めないような方法と食生活の見直しをするだけでもかなり効果があり、
元のような髪の状態に戻すこともできるようです。

 

例えば食事をできるだけインスタント物を食べないようにして数多くの品数の物を1日3度食べる努力をする。
そして1番の問題であるストレスに対しては夜寝る前に20分程度ストレッチと瞑想をして12時には寝るようにする。
朝起きたら食事をした後に夜と同じようにストレッチと瞑想をする。
休日には1時間程度深呼吸をしながら散歩やランニングをする。

 

 

 

この程度の事をするだけでも効果はあるようです。髪の問題でお金を掛けてできる方法もありますが、美容室の人でもメンタルの部分は難しいと思います。
忙しい毎日を送っている人は多いと思いますが、少しだけ生活習慣を変えてみるのも良い方法だと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ