女性の抜け毛対策のシャンプー方法

ストレス、加齢のためなど、女性の抜け毛の理由も様々です。
頭皮や地肌の負担を抑えて、新しいの髪の毛が生えやすく、清潔にする正しいシャンプーの方法を知っておき、ケアを続けるだけで効果は違ってきます。

 

ここでは、家で実践できる簡単な方法をご紹介します。
理想はシャンプーする前にの準備として、頭皮を蒸しタオルで蒸らし、十分毛穴を開くことがいいです。
しかし、毎日蒸しタオルを準備して、蒸らす時間を取るのは難しいです。

 

そこで、湯船にゆっくり浸かり、体全体を温めると良いでしょう。
夏場、湯船に入らずシャワーだけで済ませてしまうという人は、熱めのシャワーで首周りなどを温めるだけで効果が違ってきます。

 

 

そして、いよいよ洗い方です。この方法は、表参道の有名サロンでも実践されているものです。

 

洗うときはとにかく地肌と頭皮をしっかりと濡らすことが大切です。美容室でもシャンプーされる前に髪の毛を濡らすと思います。
髪の長い方はどうしても表面だけで頭皮までお湯が行き渡らないことがありますが、
シャワーをできれば30秒以上当てて、お湯を地肌の中まで入れましょう。そうすることで、実は汚れの9割は落ちるといわれています。

 

大切なことは髪を洗うのではなく、髪の地肌を洗うことに重きを置くということです。
そして、シャンプーは適量を手に取り、軽く泡立ててから髪につけるようにしましょう。
原液を直接つける事は、キューティクルを痛める原因になります。

 

終わったあとのすすぎは、とにかく徹底することです。最低でもお湯を1分以上流してすすいで下さい。
成分が残ると、地肌や頭皮に悪い影響を与えます。すすぎは決しておろそかにしないで下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ